FC2ブログ
マメとまききの日記。
本日は聴力検査なり
2009年03月19日 (木) | 編集 |
昨日は入院していた病院、今日は高気圧酸素治療の病院で聴力検査があった。
10デシベル以上違いがあるんだが、誤差か?
右耳の結果も、それぞれ違うからそうなんだろう。
両方のいい部分を信じることにした( ̄ー ̄)

先生に「1-2ヶ月で聴力は固定してきますから、元通りは無理でしょう」とハッキリ言われた。
あんたは高気圧酸素治療が終わる水曜日以降、投薬や治療すらしないで、経過を月に3分…しかも聴力検査の結果を見るだけのくせに!と少々ムカついた(-_-メ)
針の同意書(医師のサインがあれば3ヶ月間保険適用)すら、めちゃめちゃ嫌がった。
当然私の粘り勝ちで、とっとと書いてもらったけど。
「僕たちにすれば、針は良くも悪くもないんです。つまり、やってもやらなくても変わらない。書くのに時間がかかるし。」とな。
専門外の麻酔医の方がよっぽど真摯だわよ。
針屋さんは商売だから、「通えば治る」って言うけどね(-_-;)

そう、結果。
微妙に良くなっていた。
人の声の辺り…一番良く聞く周波数の音が一番聞こえていない(-_-メ)
困ったなぁ。
聞こえた音も、電車もピアノも全部同じ高さの同じ音なのには変わりなし。
ドミソの和音もドレミの不協和音も、2オクターブ違う音の和音も全部同じに聞こえるのだ!
そして上半分は聞こえない。(大音量だと多分聞こえるけど、耳に悪いからね)
聞こえる隣のキーが聞こえないから、一瞬壊れた?と思ったが、壊れたのは私の耳だったわ(汗)

今朝のマメは「パン半分にして!」と珍しくまともな日本語を話していて驚いた。
まぐれだと思われる(笑)
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック