FC2ブログ
マメとまききの日記。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酔っ払いと講演会
2008年11月09日 (日) | 編集 |
20081109110543
今朝起きたら、マメが千鳥足で円を描きながら歩いていた。
手にはしっかりとお茶の2リットルペットボトルを握っている。
時々ドスンと尻餅をつきつつも手放さない姿は、一升瓶を握った酔いどれオヤジそのもの(-_-;)
昨日までは数歩だったのに、いきなりどうしたのか。
睡眠中のイメージトレーニングか?

昨日は近くの0-1歳児専門の私立保育園で、児童精神科医の園長先生の講演を聞いてきた。
趣旨は以下ふたつ。
☆笑顔で触りまくること。
タッチケアなど、難しい理論よりもたくさん触ってあげること。
☆ほめたり、一緒に喜んであげること。
立てるようになると、そのことを本人が喜ぶ。
そんな時には一緒に喜びほめる。

その他。
☆叱る時は、子供の方が価値が低いような言い方をしない。
高価な花瓶を触ったら、「高いのに触らないで!」としかるんじゃなくて割れたら怪我をするから!と叱る。
何か大事なものをぐちゃぐちゃにするときは、「ママ悲しいからやめて」みたいに言う。
☆おもちゃはたくさん与えない。
ジジババに注意。

…てな感じだった。
ま、よく言われている内容なんだけど、この園長先生が超悪人顔で河内のオッサン風の喋り方。
それだけで胡散臭いのに、子供に満面の笑みでボールを転がしたりしながら、こんな話をしている姿がなかなかの見物。
この微妙な感じが伝えられないのは本当に残念(ノ`m´)ノ
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。