FC2ブログ
マメとまききの日記。
恐怖のアタマジラミ
2010年03月02日 (火) | 編集 |
数ヶ月前から、保育園に「注意!」と貼り出してあったシラミ。
ついにマメのクラスにも来た!!
病気と違って、予防できるわけでもなく、体力さえあればうつらないわけではない。
どんなに清潔にしていても、住み着かれたら最後だ。

今までは嘔吐下痢かトビヒが一番迷惑ないただきものだと思っていたが、こっちの方が嫌だな(-_-;)
マメがもらったら、私にも絶対うつるよ?
だって枕を並べて寝ている→乗っかられて寝ているんだもん。
しかも、シラミ様は超足が早いらしい。
そして、頭皮から離れて何日も生きているらしい(-_-;)

勝てる気がしない。
どうか、うつらない間に鎮静化しますように…。
スポンサーサイト



ダメダメやわ
2010年03月02日 (火) | 編集 |
結局、昨日の午前中にマメを病院に連れて行き、登園許可証明なるものをもらった。
元気な元気なマメ。

ところが、1時半から3時間連続泣き泣き(-_-;)
転がしてもダッコしても泣き止まず。
大好物のチーズを与えるも、ため息混じりに口から出す。
その後

マメ「しんどい-痛い-」

とひ弱な声でメソメソ泣くので、熱を計ると39度2分。
あれあれと言う間に9度7分(-_-;)
様子がいきなりおかしくなり、意識が危なかったから、午前中に行った病院に電話して、痙攣止めの薬を入れる許可をもらって投入。
(ヨウレンキンにかかった金曜日に痙攣止めを入れるよう指示を受け、入れててから日にちがあまり開いていなかったから。)

しかーし、夜、診察後に心配した先生からお電話をもらった時には、既に嘘のように快復していた(-_-;)
熱は9度あったけど、起き上がって来て

マメ「かーちゃん電話?電話?マメちゃんもこんにちは言う-!」

と、纏わり付く。
先生苦笑。

ヨウレンキンで弱っているところに、何かに襲われたらしい。
ヘルパンギーナとか、ヘルペスとかの感染症にかかる可能性が高いから、朝になっても熱が下がらなかったら来院するように言われた。

が。今朝は元気。
ただ、昨夜ダイアップ(痙攣止め)を入れているので、フラフラ。
朝食を残したので、午後からまた発熱する可能性は残る。

昨日は泣かれ過ぎてストレスで、吐き気+めまいはするわ、食パン失敗して(羽根をセットし忘れた)悲惨な物ができるわ、夕食激マズだわ、最悪だったわよー(-_-;)