FC2ブログ
マメとまききの日記。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記憶術
2010年02月26日 (金) | 編集 |
よく「好きなことに絡めて覚えると良い」と言うが、それは真実だと最近思う。

マメ、日本語を覚えたきっかけも、食べ物を手に入れる為だった。
それ故食べ物関係に付いて、本当に良く知っている。
物と用途を覚える際には必ず修飾語として食べ物が付く(汗)

以下、マメ発言。
「きのう(ずっと前)カボチャ入ってた黄色いお鍋」
「すかべっき(スパゲッティ)のツルツル取るヤツ(トング)」
「お芋ご飯入ってる炊飯器」
「シュッポシュッポゆーカレー入ってた圧力鍋」
「湯葉のお皿」
「昨日(ずっと前)のちゃぁーん蒸しのコップ」
「いろんなお肉の引き出し(チルド室)」
「くずきりとー、お豆腐とー、お肉とー(省略)入ってた土鍋」
「ひぃばぁちゃんのお豆入ってたお弁当箱」
「とーちゃんが剥いてくれたリンゴ食べるつまようじ」
「かーちゃんが作ってくれたイチゴのケーキ食べるフォーク」
「レーズンパン焼くホームベカリ」

ほぼすべての食器類、冷蔵庫の引き出し、冷蔵庫の中身、鍋、調理器具について、この調子で長ったらしく説明してくれる。
既に親が覚えていないような料理の内容まで説明してくるので、正解かどうかわからないことも多い。
イヤイヤ病の延長で「湯葉のお皿」に湯葉以外を入れると「ちゃう!これは湯葉のお皿!高野豆腐は入れたらあかん!」と怒るなど、記憶以外の使用法を拒絶することもある。
超ウザイ。

更に最近はストック(乾物、麺、調味料etc)の使い方の説明に凝っている。
ストッカーから1つずつ取り出して、わざわざ頭上に掲げて解説。

「これは頭取って、ブーン(フードプロセッサ)ってして、特製ふりかけにするヤツやで!」

とな。正解は煮干し。
おかげでストッカーぐちゃぐちゃ。
ま、最初から結構乱雑なんだけど、ほんともう、カオスorz

子育てってめんどくせーなー、もう!
スポンサーサイト
反抗期
2010年02月25日 (木) | 編集 |
いちいちめんどくさい。

まきき「マメー、靴下はいて~」
マメ「イヤ(フンっと顔を背ける)」
まきき「えー、じゃぁズボンはいて~」
マメ「聞こえません(超淡々と)」
まきき「じゃぁ、かーちゃんはこうっと~」
マメ「いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!(泣きわめく)」

まきき「大丈夫?お代わり5杯目やで?おいしい?」
マメ「おいしくなーいっ(フンっと顔を背ける)」
まきき「じゃぁお代わり無しな」
マメ「お代わりはいるねん!!」
まきき「おいしくないんやろ?」
マメ「かーちゃんいらんっ!」
まきき「あそ、じゃぁかーちゃんが食べちゃおう~」
マメ「きやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!(母の両手を押さえて阻止)」

他にも「行きませーん」「(お風呂に)入りませーん」「どっちもイヤ」「どっちもいらん」「あ~ぁ」など、ムカつくもの多数あり。
そう言う場合は余程でない限り放置。

例えば、保育園に「行きませーん」と言う場合は私が一人で家を出て鍵を閉める。
もちろん超慌てて追いかけてくる。
馬鹿だな(笑)
食費2万円
2010年02月23日 (火) | 編集 |
主婦雑誌を立ち読みしていたら、ごく普通に1ヶ月の食費が2万円と書いてあった。
一人暮らしかと思ったら4人暮らしだったりする。
マジ?(汗)
いったいどうやったら。。。米は?パンは?酒は?
と、詳しく見てみるに、どうやらそれらも込みらしい。
1週間の買い物内容が非常に少ない。
千円ちょっと分の野菜と、お肉ちょっととお魚ちょっと。
我が家なら2日で食べ尽くしてしまいそうな量。
ウチ、今週の生協の注文だけで軽く8千円超えてるんですけど。
プラスでスーパーも何回か行くし。。。食い過ぎ?

しかし、献立例を見るとウチより品数も多くてずっと美しく見える。
どうなってるんだ???
雑誌を買って真相を究明しようかと思ったが、それが無駄遣いの一歩だとぐっと我慢。

来月あたり、2万円は無理でもどこまで減らせるかチャレンジしてみようかなぁ~。

あ、それより早寝早起き栄養バッチリ!で、医療費を減らした方がいいか。
だってさぁ、医療費控除の為に計算してみたら、リアルに新車を買えちゃう金額で卒倒しそうになった。
通りで赤字が凄くて家計簿見る度に鬱になりそうな訳だ(汗)
シャンプーハットデビュー
2010年02月19日 (金) | 編集 |
昨日、ついにデビューした。

今までは、私の膝に頭を置き、太ももに背中を乗せて、足は私の腹回りを跨ぐ格好で仰向けに洗ってやっていた。
マメがでかくなったのでもう限界を超えている。
頭なんか、膝からはみ出てガクーと落ちているんだもんね。

半年ちょっと前に、限界を感じて一度トライしたものの見事に失敗していたのだ。
シャンプーハットを見ただけで逃げるようになっちゃったので、今回は計画的に。

ステップ1
2週間程前。
シャンプーをすすぐときに、マメを立たせて「ん!」と息を止めさせ、頭から2回お湯をバシャーとかける。
もちろんギャン泣き(笑)

ステップ2
図書館で借りて来た絵本が大好きに。(ピヨピヨスーパーマーケット)
その本にヒヨコがお父さんにシャンプーハットで洗ってもらっている絵があった。
これはチャンス!!
1週間くらい毎日読んで、その度に

マキキ「わぁ~シャンプーハットや~いいなぁ!」
マキキ「気持ち良さそうやなぁ」
マキキ「面白そうやなぁ」
マキキ「いいなぁ、かぁちゃんもシャンプーハットで洗いたいなぁ」

とか言って、シャンプーハットは素敵な物だと刷り込む。

ステップ3
シャンプーハット登場!
その瞬間、嬉しくて屈伸運動をしちゃうくらいに大興奮!!(笑)
これはもらった!

流すときには、ちょっと顔にかかって嫌がったけど、ザバーと頭からかけるよりは全然怖くないので、余裕で成功。
洗い終わった後もずっと持っているくらいにお気に入り。

母の勝ち~。
知ったかぶり
2010年02月18日 (木) | 編集 |
最近生意気なマメ。
親の知らないことを自分は知ってるんだ!と言いたがる。

マメ「アリオリカ知ってる?」
まきき「は?イカ?知らんなぁ~」
マメ「♪ベヤリアオソマテ~♪」
まきき「歌なん?」
マメ「ちゃう!」
まきき「今歌ってたやん!」

マメ「バルゴリノーシの歌知ってる?」
まきき「はぁ?知らんわ~」
マメ「じゃぁ、バルゴリガァシは?」
まきき「それも歌?」
マメ「ちゃう!バルゴリガァシは危ないねん」
まきき「へ?」
マメ「バルゴリノーシは怖い」
まきき「歌やのに?じゃぁガァシも怖いの?」
マメ「ちゃう!バルゴリガァシは怖くないねん」
まきき「あっそ」

毎日朝から、単語は毎回違うものの意味の無い会話を繰り返している。
面倒。
隠れファン
2010年02月16日 (火) | 編集 |
我が耳を疑った。

マメ「♪ろぉーっこ、おーろーしにぃー、たににーんとー♪」

六甲おろしとは渋過ぎる。
聞いた歌を全部覚えて来るわけじゃないのに…。
マメの歌の趣味にやられた(-_-;)
生活発表会
2010年02月15日 (月) | 編集 |
昨日はマメの保育園の生活発表会だった。
マメクラスは「ぴよぴよ大サーカス」なるものを発表。
兎、猿、猫、虎チームに分かれて出し物をするという内容。

マメは猫さんチーム。
まずは一列に並んでインタビューに答える。

先生「お名前は?」
お友達「○○くん!」
先生「好きなものは?」
お友達「ママっ!!」

先生「お名前は?」
マメ「(マイクにかぶりつきながら)マメちゃんです!」
先生「好きなものは?」
マメ「(マイクをガブガブしながら)白ご飯~

保護者から結構な笑いが巻き起こる。。。
恥ずかしい。。。
ちなみに、他の子の回答は「イチゴ」や「おにぃちゃん!」「葡萄」など可愛げのあるものだった。

結局マメはその後のお遊戯も全然踊らず、舞台を自由にフラフラし、あわよくばダッコしてもらおうとして先生に両手を掲げる始末
どこまでも自由人だった。

「白ご飯」以外はある意味想定内。
一生懸命ちゃんとごはんを作ってるんだけどなぁ。。。
昨日もバレンタインケーキを焼いたんだけどなぁ。
まぁ、新しい炊飯器を買った甲斐があったと言うことで。
祝日なのに
2010年02月11日 (木) | 編集 |
今日は祝日。
ダンナちゃんはお弁当持ちでお仕事。

マメと二人、雨が降り出すギリギリ&図書館が開くちょっと前に出発しようと思ったら。
自転車置き場で雨が降って来た。
ガックリ。

その隙にマメが巨大水たまりにダイブ。
バッシャバッシャしてタイツずぶ濡れ。
スニーカーべしゃべしゃ。
しゃがみ込んでスカーぐしょぐしょ。
挙げ句、両手をじゃぶじゃぶ。
そして口をモグモグ・・・っ!!!(何を食べていたのか謎)
トレーナーもコートももちろんアウト。

公園→図書館→スーパー
の予定だったのに、そのまま泣く泣く撤収。

靴、明日までに乾くだろうか。。。
もう1足は、週末の生活発表会(お遊戯会みたいなもの)の為に保育園預かりになっているのだ。

いつものこととは言え、雨の日はマメと外出してはいけない。
すぐに忘れるんだよな(汗)
レーズン食パン
2010年02月10日 (水) | 編集 |
早速。昨日の夕方焼いてみた。
材料を入れてふたをするだけで、パン屋さんのレーズンパンが出来た。
焼きたてよりも冷めてからの方がおいしいと聞いていたので、一晩置いてみた。

マメにも大ウケ。
お代わりお代わりと泣き叫び、結局2枚近く食べた。

感動的においしいと言う訳ではなかったけど、初めてでパン屋さんレベルってのはなかなか凄いと思う。
なんせ私、最初に材料入れただけだし。

明日は朝食に、マメの好きなお餅をついてみようかな~♪
最終的な目標は自家製生パスタだ!!
衝動買い
2010年02月09日 (火) | 編集 |
うしししし。
あまりにイライラするので衝動買いしてやった

ホームベーカリー。
パスタも蒸しパンも米粉パンも餅もつける高機能製品

炊飯器。
象印の極め炊き。

ついでにドライヤーも。
今のヤツ(やっぱり99年製)が、ヘナヘナな風しか出なくなったのだ。
静音仕様でマイナスイオンが出るんだ~

すべてネット買い。
今日届くんだ~


去年の今頃、同じようにイライラするからと食洗機を衝動買いして、設置した翌日から3週間入院するハメになったのはこの際忘れることとする
イライラする!
2010年02月08日 (月) | 編集 |
先週いっぱい、いとうあさこなんて目じゃないくらい異常にイライラしていた。
しかも、ありえないことに便秘。
更に、いくら食べてもお腹を壊さないどころか、胃さえ痛まない。
調子に乗って食べ続けていたら、10日程で3キロ近く太った。
マメの時のツワリ明けのペースだ。

あのイライラは気になるが、ついに完全快復か?( ̄ー ̄)
鍼治療のやめ時かしら♪
おもらし
2010年02月05日 (金) | 編集 |
昨日のまさにお風呂から上がろうとしている時

マキキ「オマル行く?」
マメ「オシッコするーっ」

ビタビタの全裸でオマルへダッシュ。
しかーし、お風呂前にバイクにして遊んでいた為、椅子に引っ掛かっていて取り出せず…オマルの取っ手を掴んだまま不覚にもおもらししてしまった!!
でっかい水溜まりの中心でマメがギャン泣き。

マメ「オマルがぁ!オマルがぁーっ(ノT_T)ノ」
マキキ「なんや、おもらしか。もう一回お風呂な(-_-;)」
マメ「オマルがぁー(T_T)」
マキキ「(床を拭きつつ)そーゆーときは、おもらししたぁー!って泣くねんで(笑)」
マメ「おもらしがー!」

上から吐こうが下から出ようが、余裕な自分が嫌(-_-;)
マメ、食べ過ぎた時に下を向いたり、腹筋に力が入るとと吐くんだよね。
しかも固形物は再度回収(-_-;)
もちろん気付いた時には阻止する。

3日は、恵方巻きを飲み物か?というスピードで半分食らい、お味噌汁と茶碗蒸しを一人前食べた揚げ句、巻き寿司が足りないと泣き叫んでごはんを2杯お代わりした。
床に落ちていたご飯粒を隠れて拾い食いしようとしたら、当然出たよ(-_-メ)
突っ込み所満載過ぎて、どこで叱ったらいいかわからん(≧ロ≦) !
こーゆーときは笑うしかないか?( ̄Λ ̄)
節分ごっこ 後編
2010年02月04日 (木) | 編集 |
昨日は保育園でも節分イベントがあったらしい。
テーマは桃太郎らしく、お迎えのときには桃の絵のついたはちまきをしていた。

先生のお話。

先生「マメちゃん、鬼怖くないんですね」
マキキ「え?(やっぱり・・・)」
先生「みんな泣いているのに、マメちゃんだけ鬼に抱きつかれても平気で」
マキキ「!」
先生「お豆、大事にしすぎて撒けなかったんです(笑)」
マキキ「大好きな食べ物は粗末にできないみたいで(恥)」

TPOをわきまえず、徹底して食べ物を大事にするその姿勢が好きだぞ、マメ(笑)

鬼の手作りお面と豆入れのポシェットみたいなのを持ち帰り、家で再び節分ごっこ。
手袋代わりに靴下を手にはめて、マメが鬼役。
豆を投げることを強要される。
お掃除したのにぃ(涙)・・・と思ったのだが、指定の投げ方があった。

一粒ずつ、拾っては投げること!(爆)

めんどい。
が、家はあまり汚れない。
どこまで豆を大事にするんだか。。。

そして、今朝の朝食は約束のきな粉餅。
余った豆をフードプロセッサで砕いてきな粉に。
物凄く濃厚な大豆の香りと味のするきな粉が出来た。
マメはウハウハで食べ、残ったきな粉もスプーンで完食して大満足。
この為に大事に取っておいたんだもんね(笑)
節分ごっこ
2010年02月03日 (水) | 編集 |
にわか作りの節分ごっこ、やりました。
本日まだ夜が開けきらない早朝から(笑)

アイテムは、
赤鬼のお面
ベージュのマルチカバーを軽く縫って作った「千と千尋」の「顔無し風」マント
黒の手袋
福豆。

もちろんダンナちゃんが鬼役。
昨夜から、鬼が来たら「鬼は外!福は内!」と言いながら豆を投げつけることを何度も教え、練習した。

朝、マメがオシッコを漏らしている間にスタンバイ。
玄関から鬼がやって来た。
廊下とリビングの仕切りドアに貼り付いて覗き込んでいる。
が、マメはビビらず。
鬼が入ってくる・・・さすがダンナちゃん、大人には超怖い動き。
本物のオカルトを見慣れている為か、マメは笑顔を見せることもある余裕っぷり。
迫られて固まるも、泣かず。
「悪い子は誰だ~」と顔ギリギリに鬼のお面が迫った時、福豆の袋が鬼にぶつかって落としてしまう。

マメ「お豆がぁぁぁぁ~~~~~~っ!(ギャン泣き)」
マキキ「早く、鬼にお豆投げやな!」
マメ「お豆こぼれたーーーーっ!(ギャン泣き)」

で。
福豆を落とされてやっと怯えつつも、鬼に一粒ずつ豆を手渡す。
豆がもったいなくて投げられないらしい(笑)
鬼退散。

劇的な効果を期待したのに、マメは被り物には強いらしい。
しかも、鬼よりも豆が無くなることの方が怖い。
ダンナちゃんだとバレたか?
昨夜、「お豆が余ったらきな粉にしてお餅を食べよう!」と言ったから、豆を投げられなくなったのかも。。。

来年こそ、着ぐるみを準備してもっと泣かせてやる!!
リベンジだぞ、マメ!!
豆まき
2010年02月02日 (火) | 編集 |
もうすぐ節分。
どうしよう、めっちゃ怖い鬼出現!!をやりたかったのに超準備不足(-_-;)
後々「鬼来るで!」の一言でマメをビビらせ、言うことを聞かせられるような体験をさせたい( ̄ー ̄)←悪
コストは安く、そして怖く…いいアイデアはないものか…。

着ぐるみは必須だよな。
鬼のお面か、何かの被りものもいる。

むぅー(-_-;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。