FC2ブログ
マメとまききの日記。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はらぺこあおむし
2010年01月29日 (金) | 編集 |
有名なEric Carleの絵本。

あおむしが、りんごとかジャンキーな食べ物とか、いっぱい食べてもおなかが満たされなくて、ついにはお腹が痛くなっちゃう。
ところが青い葉っぱを食べたら腹痛も治って、大きくなってさなぎになって、ちょうちょになりました!
ってお話。

マメは誤解している。

マキキ「きれいなちょうになりました。おしまい。」
マメ「あおむし、ちょうちょになっちゃったなぁ!」
マキキ「そやな~」
マメ「(悲しそうに)トイレに行きたかったのになぁ~」
マキキ「は?」
マメ「(もっと悲しそうに)お腹痛かったのにぃ~」
マキキ「!!!!!!っ」

そう、マメはお腹が痛いあおむしは、う○ちがしたかったと解釈しているらしい。
なのに、図らずも蝶になってしまって無念!!という話だと思っている。

確かにマメが「お腹痛い」と言う度にオマルを差し出している。
無理もない誤解・・・か?
スポンサーサイト
乙女化するキミママ
2010年01月28日 (木) | 編集 |
ちゃきちゃきの江戸っ子のキミママ(姑)。
結婚当初は打てば即響く、返答も短いのに的確で、人に「頭いいんだろうなぁー」と思わせるような、バリバリ仕事ができそうな感じの人だった。

それが最近…

マキキ「旅行楽しめました?」
キミママ「それがねー…(略)…でね…(略)…そしたらね…(略)…あっそうだ、その話続きがあってね…(略)…でね、聞いて!………………(30分)………まぁ、楽しかったわよ♪」

てな感じで、結論が恐ろしく後回しだったり、息をつく間もなくて突っ込みを入れる隙すらなかったり、一人で盛り上がったりと、ちょっとおかしい。
相手に分かるように話すのではなく、お構いなしに自分の話したいように話すのだ。
経験上、これは乙女化の第一歩(笑)

年末のお煮染め作りの時も

マキキ「大根ってどこにあります?」
キミママ「本当は冷蔵庫に入れようと思ったの、でもね、…(略)…だから外に出しておいて…(略)…うちの玄関寒いでしょ?だからやっぱり外はマズイかと思って入れておいたの!」
マキキ「で、どこって?(-_-;)」

と。
ダンナちゃんはしゃべる度にイライラして喧嘩腰。
私は、聞いているフリだけでいい分、実祖母&実母よりもずっと楽なので楽しく相手をしている。
しかし、このまま悪化すると将来が心配(-_-;)
ひぃばぁレベルまで行かれると、面倒臭過ぎるからねぇ。
嫁と姑
2010年01月27日 (水) | 編集 |
私の話ではなく、実母(グランマ)と実祖母(ひぃばぁ)の話。
はっきり言って、仲が悪い。

半纏の時のように、発言と本心がまったく違うひぃばぁに対し、グランマは薬剤師の理系の超合理主義者。
グランマからすればひぃばぁのことのことが我慢ならない。

「お前らだけで出かけといでー」と言われてその通りにしたのに、なんでネチネチ嫌味を言われなきゃいけないのか。
最初から「一緒に行きたい」もしくは「心細いから行かないで」と何故言えないのか。

私はひぃばぁに育てられたと言っても過言ではないが、グランマからすれば、なんで家事を押し付けられて娘を取られなきゃいけないのか。
ま、両方の気持ちがわかってしまう私からすれば、グランマはあんまり子育てが好きじゃないから、結果オーライなところもあるんだが(笑)

ひぃばぁからすれば、グランマは気が利かない嫁。
更に、可愛い可愛い長男を取られたと思っている風で、嫁な時点でもう気に入らない(爆)

ひぃばぁもグランマも乙女だからうまくいかないんだよねー。
今更だけど(-_-;)


で、キミママの話。
結婚当初は超大人だったのに、最近乙女になってきた。
ヤバイ!!
人間、歳を重ねると人生を逆戻りするって言うし、ちょっとドキドキする。
勝手な話だが、キミママくらいは大人でいて欲しい。
半纏(はんてん)
2010年01月25日 (月) | 編集 |
祖母(マメから見てひぃばぁ)はだいたい86歳。
昔からおばあちゃんな為、本当は何歳だったか何度聞いても覚えられない。
とにかく大正生まれ。

土曜日、自転車に乗ったついでにマメを連れて顔を見て来た。
できれば毎週、少なくとも月に3回は顔を見せないと拗ねるところが面倒。
ダンナちゃんが留守の土曜日に顔を見せておいて、日曜日はみんなでゆっくり休む計画を閃いたのだった。

ひぃばぁ「マメちゃんに、赤い半纏着せたったら可愛いと思うねん」
マキキ「・・・(マメ、着ないだろうな、靴下さえ脱ぐのに・・・)」
ひぃばぁ「お金出すから、お前がええと思うのん買うて来ぃ~」
マキキ「・・・(買ってもらうのがお婆孝行だな・・・)」
ひぃばぁ「あったこうてええで~(ホクホク顔)」
マキキ「わかったよぉ!(ひぃばぁ連れて行くか。。。)」

「勝手に買ってこい」と言ったからって、言葉通りに「勝手に買って」行くと、自分はもう用が無い人間だ!と拗ねるのは分かりきっている。
かと言って先延ばしにすると「今日、明日、生きてるかもわからん人間やのに」と拗ねる。
仕方が無いので日曜日の朝、ゆっくりするのは諦めて(涙)実家までひぃばぁを迎えに行き、一緒に呉服屋に行って来た。
購入後の一言。

ひぃばぁ「お昼までに身上げ(丈を詰める)しとくから昼からおいで~」
マキキ「!!!!!!!!っ(来週じゃなくて今日かよっ!)あ、ありがと。よろしく。。。」

そして、実家まで送り届ける。
がっくりしながら家に着き、ランチの準備をしていると電話が。

ひぃばぁ「できたで~~~~~」
マキキ「はやっ!!」

午後はお昼寝タイムなので、夕方行くと伝えて電話を切った。
そして夕方、再びマメを連れて実家へ。
ひぃばぁは、可愛い曾孫の姿に大満足のホクホク笑顔で解散。
1日潰れたが、お婆孝行してよかった・・・とその日は終わった。



そして本日、月曜日。
マメを保育園に送り届けて、帰って来、コートを脱いでほっとしたところに電話が。

ひぃばぁっ!!!!

ひぃばぁ「昨日身上げしたけどな、あれ、おかしかってん。」
マキキ「???」
ひぃばぁ「なんであんなことしてもーてんやろ、やり直すから今から半纏もっておいで」
マキキ「!!!!!!!!!!!!」
ひぃばぁ「自転車でちゃ~~~っと来たらすぐやろ?」
マキキ「雨が降りそうやのにぃ~今日は風強くて寒いのにぃ~うだうだうだ。。。」
ひぃばぁ「今朝6時に身上げの仕方間違ってることに気付いてから、もう心臓がどきどきして、気になってしゃーないねん。心臓おかしなりそうや。でも、いつでもええからな。お前の都合でおいでや。ドキドキしてなぁ~。」
マキキ「わかった、今からいくわ。。。(今行かんと後が厄介やな、はぁ~)」

せめて保育園の送りのついでに行きたかったが、諦めて寒風吹きすさぶ中再度外出、行って来た。
この週末と今日で4回もひぃばぁの顔を見に行った。

「身上げ、お前がしたり!」とか私に言いつつも、本当に私がすると「おばぁちゃんはもう用無しや」と拗ねるのは分かっている。
自分が手を入れたものを曾孫が着るのが嬉しいのだ。
めんどくせぇぇぇぇぇぇっ。

子供もめんどくせぇが、老人もめんどくせぇ。
老い先短いだけに、余計にめんどくせぇ(笑)

だってさ、この後、嫌がるマメに半纏を着せつつ、笑顔の写真を撮って額に入れてプレゼントするんだぜ?
幼稚園児くらいになったら喜んで着るだろうが、そこまでどころか来週までひぃばぁが待てるかどうか。。。
今飾ってある浴衣の写真は「あれ見るともう寒うてなぁ~」と言われているんだから、早々に持って行かねばならない。 
ここまでやってようやく一人前の孫娘だ。


ちなみに買ってもらった半纏は140(爆)
それ以上小さいのは置いていなかった。

ひぃばぁ「なんでもっとちっこいのん無いんですのん?」
呉服店主「当店で半纏をご購入されるのはご高齢の方が多いもので・・・」

そりゃそうだ。
若いお母さんが呉服屋に行くわけねぇ。
140とは言え私でも着られるサイズなので、高校入試くらいまでは余裕で使えそうだ(笑)

それにしても、実母といい、実祖母といい、身内はなんて面倒なんだ。
書いたらちょっとすっきりした。
お相撲さん
2010年01月24日 (日) | 編集 |
ひぃばぁん家のテレビで生まれて初めてお相撲さんに出会い、30分近く無言で食い入るように見つめていたマメ。
家に帰って来てひたすら語った。

マメ「今日お相撲さん見たなぁ-」
マメ「お相撲さん、オッパイおっきかったなぁー(*´▽`*)」
マキキ「え?あ、確かに(-_-;)」
マメ「オッパイかーちゃんみたいやったー」
マキキ「お相撲さんのとはちょっと違うと思うけど…(-_-;)」
マメ「階段のぼってお砂遊びごっこしてたなぁ(*´▽`*)」
マキキ「あれはお塩やで(-_-;)」マメ「ノーコッタ!ってー。」
マキキ「そやな」
マメ「オッパイ…(以下何度もオッパイループ)」


オッパイのことが余程気になったらしく、延々と聞かされた。
裸なこととか、太いこととか、髷とか、他にまず突っ込むべきところは多いと思うんだが…。
茶碗蒸し
2010年01月17日 (日) | 編集 |
夫婦で2日分の洗濯物を畳みながら(只今専業主婦のくせにサボりすぎ)

ダンナ「茶碗蒸し食べたいなぁー」
まきき「んー茶碗蒸しか-、銀杏とユリネ無しでよければ作ってもいいけどー(-_-;)」
ダンナ「無しでいいよ( ̄ー ̄)」

…とここで、マメが何を思ったか

マメ「このお邪魔虫めっ!!(バイキンマンの台詞)」

と言いながら、畳んだ山盛りの洗濯物を蹴散らし始めた。
やめて-っ!!その迷惑な連想ゲーム。
「ムシ」しかあってないし(-_-;)
バーゲン!バーゲン!!
2010年01月16日 (土) | 編集 |
今更だけど、昨日数年ぶりにどっぷりとデパートその他のバーゲンを楽しんで来た( ̄ー ̄)
老化のせいか、4時間もたなかったが(-_-;)

お目当てはミドル丈のダウンコートと手袋を挟むグローブホルダー。
ま、予想通りホルダーの方はセール対象外だった。
買う人あんまりいないよね(-_-;)

驚いたのはダウンの価格。
バーゲンとは言え、こんなに安かったっけ?(◎o◯;)
おかげで、1万円ちょっと違いの2つで悩んで高い方を買えた(≧▽≦)
これで寒い2月も乗り越えられるぞっ!!

デパートなのに靴下7足1050円だったり、ちょっと心配になった今日この頃。
こぶびこ
2010年01月15日 (金) | 編集 |
マメの中で餅ブームが続いている。
変な物で

マメ「ぺったん~モニィモニィ!!」

とやっていてイチイチ気に障るので、ラップの芯と新聞で杵を作ってやった。
うすは枕で餅はタオル(笑)
気に入ったようで、ぬいぐるみを並べて餅つき大会をしている。
その中で、気になる発言が

マメ「(ぬいぐるみに)みんなちょっと待ってや、今こぶびこかけるからな!」
まきき「こぶびこ?」
マメ「こぶびこ」
まきき「ゴミ袋?」
マメ「ゴミ袋ちゃう!!(怒)」
まきき「じゃぁ・・・紙袋?」
マメ「かみぶくろちゃう!!(怒)こぶびこっ!!!」
まきき「んー、こぶびこかぁ・・・?」
マメ「ぺったんー、モニィモニィ!ぺったんー、モニィモニィ!もうすぐやでー。」

とな。
謎を解くべくひたすらヒアリング&イメージトレーニング・・・。
餅をつく時にかけるもの・・・。
・・・!!!!!!!

そう、正解は「小麦粉」!!

マメ、残念ながらあれは小麦粉ではないのだよ。
餅取り粉・・・つまり、片栗粉etcなんだよ(笑)
しかし、小麦粉って言葉を知っていることに驚愕。
食べ物関連の言葉だけは、本当に良くご存知なことで(汗)
鏡開き
2010年01月14日 (木) | 編集 |
11日の話。
外が騒がしいと思ったら…商店街のお餅つきイベントだった。
ぜんざい、甘酒、きな粉餅が無料で振る舞われていた( ̄ー ̄)

ダンナ「なんや、誰か騒いでるんか?(-_-;)」
まきき「お餅つきちゃう?」
マメ「お餅つき-っ!!(≧▽≦)見る見るぅ!!とーちゃん、かーちゃん、見せて-!!」

ってな具合で、マメとダンナちゃんが見に行き、しっかりとお餅をもらって来た。

そこからは大興奮。

マメ「かーちゃんだだいまーっ、お餅貰って来たで!食べよ!(≧▽≦)ペッタンモニィモニィ((o(^-^)o))ペッタンモニィモニィやで!((o(^-^)o))」

そして玄関ですっ転び、玄関の靴をきな粉まみれにするも、お餅は根性で死守。
無事に食す。

きな粉餅が余程嬉しかったらしく、夕方お散歩がてら寄ったホームセンターのすべてのぬいぐるみ(商品、10体以上)を1体ずつ抱っこして

マメ「お餅ペッタンモニィモニィ((o(^-^)o))やで!見に行ってん(m^_^m)」
マメ「マメちゃん食べてんで-(*´▽`*)」

と、自慢しまくっていた(-_-;)
商品にまで迷惑かけすぎっ(ノ`m´)ノ
寿司
2010年01月13日 (水) | 編集 |
キミママ邸で出前のお寿司をいただいた。
マメのは生もの無しだったが、寿司なんて贅沢はさせたことが無かったので、余程うまかったらしい。
未だに「お寿司!お寿司!」と言いまくる。
うるさいので家で細巻きを作ってやった。
タマゴと胡瓜と納豆だけだが、もちろん大ウケ。
少し手伝わせたら、

マメ「マメちゃんご飯パタパタって(うちわで)してくれたー(してあげた)(≧▽≦)」
マメ「かーちゃんお寿司屋さんみたいやなぁ、顔ちょっと違うけどー」

と、なんだか謎な発言。
頭がおかしくなったか?(-_-;)
それともキミママ邸に配達してくれたお寿司屋さんの顔、見たのか?

今日もマメは朝から

マメ「今日の給食何かなぁ(*´▽`*)」

とノリノリで保育園に行った。
頭の中食い物ばっか(-.-;)
スパイ
2010年01月12日 (火) | 編集 |
マメは保育園でも自慢話しまくり。
先週のネタはキミママ邸話。

マメ「バァバこと(とこ)でお餅食べてん!!(*´▽`*)」
マメ「ご馳走(お節料理)もたべてんで!(≧▽≦)」
マメ「お寿司おいしかってん!」
マメ「猫パンチしてくれた-(☆o☆)(無理矢理触ろうとして猫を怒らせただけ)」

そして、

マメ「ジィジのお部屋閉めてん-、(タバコ)臭いから!」

と、余計なことまで(-_-;)
コイツのせいで、我が家のお家事情は先生達に筒抜けだっ(ノ`m´)ノ
アイススケート
2010年01月11日 (月) | 編集 |
年始、2日に行った。
マメの靴も借りてやった。
靴を履かせられながら、クルクルと回っているねーちゃん達を見て

マメ「かーちゃんクルクルできる?(*´▽`*)」
まきき「んー難しいなぁ(-_-;)」
マメ「マメちゃんできるで!」

と大張り切り。
だが、氷に立たせた瞬間

マメ「帰ろっか-(ノT_T)ノ」

仕方ないから、氷の上用の押す椅子を借りてマメを乗せた…が

………固まってる………

しばらくすると唇が真っ青になって来たので、結局1時間もせずに撤収。

初散財、4900円だった(-_-;)
今年もいっぱい散財しそうな予感(ノ`m´)ノ
今年の夢
2010年01月08日 (金) | 編集 |
若い頃から、ずーーーっと欲しいものが無かった。
もちろん、1億円とか、魔法使いの杖とか、自分の部屋とか、秘密基地とか、普通にはプレゼントしてもらえなさそうな欲しいものはいっぱいあった。
ところがここ2-3年、家電が気になってしょうがない。

1位 炊飯器
97年製のサンヨーの3合炊きを未だに使っている。
マメの食欲が凄過ぎて、3合じゃ足りなくなって来た。
最近、炊飯中に変な音がする&あからさまにご飯がおいしくなくなってきた。
そろそろ寿命か?

2位 洗濯機
こちらは98年製のNational。
MAX水量が45Lとやはり低容量。
ずっと屋外に設置していたのに、単純な構造過ぎて壊れないのがある意味怖い。
これも洗濯中に変な音がするようになって来た。
すすぎ回数を設定できないので、今はやりのアタックNEOを買っても意味なし(笑)

3位 ホームベーカリー
ひたすら、焼きたてのパンが食べたい。
先日バーミックスの超多機能版みたいなブラウンのブレンダー(MR 550M FP)をダンナちゃんからプレゼントしてもらったのだが、はっきり言ってイマイチ。
目当ての泡立て機能(クリスマスケーキ用)がまったく役に立たなくて、結局実家から30年ものの泡立て器をパクって来た。
同じくらいの値段なら、ホームベーカリーにすれば良かった。
なんだかんだ言って、紅白なますetcを作るのに、2週間に1度くらいは使っているんだけどね。


洗濯機に至っては結婚前から買い替え話が出ているのに、未だに使ってるし。
ってか、順位下がっているし(笑)
小さい夢だな。。。
食べ過ぎ?
2010年01月07日 (木) | 編集 |
キミママ邸から帰って来てから、毎日のように

マメ「お腹痛い・・・」

と言うようになった。
それでもごはんは山盛り食べる。
マメも年末年始食べ過ぎたか?
いい加減、病院に連れて行こうか迷うところ。
あけおめ
2010年01月06日 (水) | 編集 |
今日からやっと保育園。
静かだ。。。

年が明けて。
マメが喋っていると、私が喋っているのか?いや私は口を開いていない・・・と、錯覚してしまうこと度々。
私が話そうとしていることを、私よりも一瞬早く私とまったく同じ口調でマメが喋る。
ダンナちゃんタジタジ。
親子とは恐ろしい。
年末年始、長時間一緒にいすぎたかも。

今年もよろしくね☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。