FC2ブログ
マメとまききの日記。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本語2
2008年11月30日 (日) | 編集 |
20081130222758
実は色々と分かっていたらしい。
マメが正しく答えられるのは結構たくさんあった。
前回の、頭、足、お腹、耳に加えて、目、鼻、口、膝も。
着々と日本人化している。

今は鼻と花がうまく区別出来ていない模様でおもしろい。
「お花咲いてるで」と言うと、自分の鼻の穴に指を突っ込みながら振り返ってくる(-_-;)

指突っ込まなくていいし…。
そもそもその鼻じゃないし…と突っ込んでいるうちに、正しいことを教えるタイミングを逃す。
ま、間違ったままでもいいか。
スポンサーサイト
絵本読んで読んで攻撃
2008年11月29日 (土) | 編集 |
絵本が好きなんだが、困ったことに人に読ませることを覚えた。
片っ端から絵本を持って来て「あ!」と言う。
読んでやるまで「あ!」
こっそり下に置いても再び手渡して来て「あ!」
同じのを何回も読まされる時もあれば、次々に読まされる時もある。
そして最後まで聞かないくせに、途中でやめたことがばれると文句を言う。
分からないようにすっ飛ばすのがうまくなった(-_-;)

我が家の育児の三大苦。
①夜泣き
②離乳食(メニューを考えるのが嫌)
③絵本
このブーム、いつまで続くのか。
怒る
2008年11月28日 (金) | 編集 |
20081128213341
もうずーーーっと忘れていたベビーサイン。
マメがやり出した。
教えたやつではなく、マメが勝手に作って話し掛けて来る。

例えば、食べる。
人差し指をお箸に見立ててパクッと食べるフリをする。
ヘリコプターと飛行機は同じで、人差し指と親指の先っぽをひっつけて手首を地面と平行にクルクル回す。
納豆は垂直方向にもう少し大袈裟に回す。
などなど、たくさんある。
さらに手遊び歌の振り付けも4曲程ある。

マメが「あ!」とか「ん!」とか声を出して気を引きつつ行うこれらを、正しく理解して言葉で代弁するなり歌わなければならない。
無視すると怒る(-_-;)
両手の拳を思いっきりにぎりしめて、顔を真っ赤にして息を止めて「んーーーっ!!」と本格的に血管が切れるんじゃないかと思うくらいに怒る。

かなりウザイ。

また、おもちゃを丸三角四角の型にはめたり、瓶の蓋を開け閉めできた…など、本人が嬉しそうに自分で拍手している時には、一緒に拍手しなければならない。
しないとまた怒る(笑)

…こんなことをやっていると、家事が一切できない(T_T)
だってヘリコプターの音がするだけでクルクルやってるし、延々と手遊び歌の振り付けをやり続けるんだから。
マジで勘弁してくれ。
お風呂にぷかーーーん
2008年11月24日 (月) | 編集 |
ついに、恐れていた事態が起きた。
起きてみるとたいしたことなかったんだけど。

ダンナちゃんとマメがお風呂に入っていて、私が脱衣所で洗濯物を分けていた時。
「なぁ!かーちゃんこれ何やと思うー?」とお風呂の中から呼ばれた。
覗いてみると、両手ですくったお湯の中に、なにやらぷか~んと漂っているものがある。
マメの指の間によく挟まっているホコリのようでもあり、違うようでもあり。
ホコリにしてはちょっとカラフルだし大きくて2センチくらいある。
・・・と、ヒラメイタ!

コ、コ、コレハ、アレデハナイデスカ?

そう。う○ち。
ついにこの日が来たか・・・と思いつつ、
「あーそれ。う○ちやな。どーせやからちゃんと暖まってからシャワーして出ておいでよ。」
と冷たく指示して洗濯物の山の分別作業に戻った。
もちろんブツはティッシュで回収。
ダンナちゃんは「うそ!マジで!ええええええええええええええ!」とソッコー出てきた(笑)

母になると、今までだったら大騒ぎしていただろういろんなことが、どうでも良くなった。
いや、老けただけか?(汗)


日本語
2008年11月21日 (金) | 編集 |
そういえば最近、マメを人間扱いしている。
「マメ持ってくるわ!」とか物扱い発言までしていて、よく親類に叱られてたのに。
なぜだろう?と考えてみた。

言葉が通じている?
立って!と言うと立つし、ここにオスワリと言うと座る。
服を脱がせる時バンザ-イと言うと両手を挙げる。
気のせいか?状況から判断しているのか?と思っていろいろとインタビューしてみた。

マキキ「足どこ?」
マメ(片手で足先を掴む)まぐれ正解?
マキキ「頭どこ?」
マメ(頭を抱える)それは答か?
マキキ「お腹どこ?」
マメ(段腹をモリモリわしづかみ)痒いのか?
マキキ「…耳どこ?」
マメ(耳の穴に右人差し指を突っ込む)

マジで?!(〇_〇;)なぜに耳を知ってる?!
他のはまぐれだとしても、そのポーズ初めて見たぞ!

気を取り直して次。
マキキ「(靴下の山を指差して)靴下取って」
マメ(自分の靴下を脱いでどうぞ)

…正しいのか?(-_-;)一応あっているんだが。

外出先で「マメの靴持って来て」と言ってみたら、20足くらいのなかから自分のを持って来た。
ただし片方だけ。
使えねぇやつめ(-_-;)

言葉は微妙に通じている模様。
相変わらずパンと歯ブラシだけは完璧に認識している。
好きって偉大だ。(歯ブラシを噛むのがブーム)
1歳になって変わったこと
2008年11月20日 (木) | 編集 |
ジャストサイズの靴下がはけるようになった!!
今までは、足が太過ぎてはかせた瞬間足首まで下がって来て、そのままにしておくとゴムがきつくて鬱血していた。
そのためレッグウォーマー愛用。
どうしても足先が冷た過ぎる時は大人用をはかせていた。

たかが靴下。されど靴下。
1番有り難いのは、靴を履かせられること。
さすがに柔肌に直接スニーカーは抵抗がある。
三輪車の時にも重宝。
前輪や地面で擦って、怪我をしないように。
靴を履かせると前輪の間に挟まって、足首を折ってしまいそうになる。

それから私、進化しました(笑)
結婚前、お恥ずかしながら、ウンテイが出来なくなっておりました。
そう、公園や校庭にあるやつ。
ぶら下がって、次!と片手を離した瞬間後悔。
腕の力が足りないのか、なぜか次の棒を掴めず、そのままぶら下がり続ける握力も無く落下していた。
手指も腕も痛くて翌日にまで響いた。

先週末、公園で数年ぶりにウンテイに遭遇!
当然チャレンジ。
なんと、余裕~♪( ̄ー ̄)
マメを抱いて帰る体力と腕力を残しても、スーイスイと行ける。
まぁ5-6回だけれども(-_-;)
ついでにサカアガリも出来るようになっていた!
(これも出来なくなっていたのだ!)
マメトレーニング恐るべし。

余談だが、マウスの実験だと、経産婦は出産&授乳によって脳の構成が少し変わり、記憶力、学習能力、度胸が大幅にアップするらしい。
人間もそうだといいのになぁー、体力だけ向上って苦労ばっかりしているみたいでちょっと寂しい。
泣こうが喚こうが
2008年11月19日 (水) | 編集 |
20081119232004
今日初めてマメを1時間ほど人に預けた。
…と言っても私からほんの数メートル離れた同じ部屋の中。

いつもの児童施設の一周年記念イベントがあり、その中の一つに子育て講演会があった。
定員は30人の小さな会。
講演の間、大量のボランティアのおばちゃん達が、会議室の半分パーティションで仕切られた向こう側で、子供を見ていてくれる。
同じ部屋だが子供から親は見えない仕組み。
保育園を意識しつつ、たまには離れる練習!と言うことで、マメも預けてみた。

もちろん即ギャーーン(-_-;)
講演会中もひときわ大きなマメの声が響き渡っていた。
回収に行ってもよかったんだけど、どうなるか興味があったので、放置( ̄ー ̄)

講演会後回収に行ったら、6人ものおばちゃんに囲まれて、クーハンの中でスヤスヤ眠っていた。
どうやら暴れ狂うマメを、6人で交代でダッコしていてくれたらしい(-_-;)
申し訳ないことをした。
が。内心「何とかなるやん( ̄ー ̄)♪」とほくそ笑んだ。
9時間MAX泣き倒しのレコードがあるから、1時間強くらい余裕で泣き狂っているかと思ったのに、寝ちゃうなんてレベルが落ちたな。
これならこれからも人に預けられるかも…と考える悪な母親であった( ̄ー ̄)
夜寝ない(-_-;)
2008年11月18日 (火) | 編集 |
20081118215439
夜泣きクイーン。
その分2時間半も昼寝。
とっとと起こさなきゃと思いつつ、自分も寝ちゃうので起こせない(-_-;)
はぁー。

今週も市立保育所の園庭開放に行って来た。
今日は寒いから…と張り切って厚い上着を着せたけど、暑かったかも。(中は下着のみ(笑)
まだよく転ぶので、帽子はいつもながらヘルメット代わり。
お誕生日会4
2008年11月17日 (月) | 編集 |
20081117133105
4回目のお誕生日会は産院の同窓会。
日曜日はダンナちゃんを家に残して、マメと同時期に入院していた赤ちゃん達に会って来た。
みんな同じような猿顔だったのに、今では別人。
比較的高齢のママが多いせいか、年子がいっぱい!
がきんちょパワーにやられつつも、オリジナルの手遊びDVDを貰って帰って来た。
どこに行っても手遊びを教えてくれるせいで詳しくなっちまったよ(-_-;)

今までのマメなら、ガンガンハイハイで攻めて行ったのに、近頃はとてもシャイ。
帰り際までべったり。
そういえば、最近いつもの児童施設ですらしばらくはへばり付いている。
実はダンナちゃん似で内弁慶なのか?(-_-;)

マメの夜泣き、ダンナちゃんの不在に慣れた木曜日辺りはかなり良くなったんだけど、今度はとーちゃんがいる!と週末夜泣き(-_-;)
深夜から明け方にかけて、声が枯れるまで延々と絵本を読まされた(T_T)
今日辺り、変化に慣れてゆっくり寝てくれるといいんだけど。。。
そんでもって来週からまた出張だとさ。
もぉー、しばらく帰って来なくていいしっ!(≧ロ≦)

今日は手をつないでお散歩!と思いきや、なぜか非常階段の登り降りに興じることに。
膝と腰が痛い…。
4階-5階-3-2-3-4と30分ちょっとかけてさまよい、せっかくの離乳食を2口だけ食べて、ごねまくって…やっとお昼寝。
1度寝てもまた起きて来て、散々ごねて今再びやっつけた。
人間ぽくなって来て面白い反面、いろいろと気難しくて困る。
健康相談
2008年11月14日 (金) | 編集 |
今日は保健センターで月に一度の相談の日。
他にやることもないので張り切って9時過ぎから行ってきた。
珍しいママ友にも会えるしね。

まずは身長と体重(オムツまですべて脱がせる)測定。
ここでギャーーン。今回は帰るまで泣き続けた(-_-;)

行ってみると聞きたいことは出て来るもので、歯科相談と栄養相談と発達相談を申し込んだ。

衛生士のおばちゃんによる歯科相談。
マメは早くも前歯が2本とも欠けているんだが、歯医者に行った方がいいか聞いてみた。
欠けている辺りが白濁しているんだが、それはなんと歯が弱い部分なんだって(◎o◯;)!ひょ~ぉ!
お腹の中から歯の元は出来ていて、何かしらの原因で弱く作られちゃったらしい。
すぐに溶けるので、100%のジュースもお菓子もイオン飲料も禁止!と申し渡されてきた。
離乳食がしっかり食べられるようになって、唾液もいっぱい出ればちょっとずつ強くなるらしいけど。
鍵をかじったり椅子から落ちたせいじゃなかったのね。
歯医者は行かなくていいらしい。

次に保健師さんによる発達相談。
蚊に刺された後が2ヶ月経っても消えないので、皮膚が弱い体質なのか聞いていた。
赤ちゃんはみんなそういう風にできているらしい。
成長と共に跡が残りにくい皮膚の構成になってくるんだってー。へー。

そしてベテラン栄養士さんによる栄養相談。
夜中の授乳が多いことを聞いてみた。
食べる量や時間、タイミングをヒアリングされた後、ズバリ「昼間で十分栄養は足りているので夜中は水分補給のみにしましょう!」とのこと。
マメピンチ!

ミンチや胡麻など舌触りの悪いものを食べないことも相談してみた。
「噛まないと唾液腺が発達しないので出しても食べさせるように」と。
野菜も親指の先っぽ(乙女の第一間接くらい?)くらいのサイズでバナナくらいの固さ、お肉もミンチよりも大きいサイズで食べるように少しずつ練習するようにと言われてきた。
10ヶ月からそうして行くとよいらしい。
2ヶ月出遅れた。
そしてお粥は卒業。
やわらかく炊いたご飯にするようにって。
唾液腺、発達してもらわなきゃ、前歯が溶けるし頑張らねば。
おえーって出している間に、自然に噛んで飲み込むことができるようになるらしい。

んー、今日は有意義な暇つぶしだった。
ま、何も知らなくて適当にやっても十分しっかり育つんだろうけど、他にやることないしー(笑)
ちゃーちゃっ!
2008年11月13日 (木) | 編集 |
私の姿が見えなくなると、言い続ける。
ひょっとして「かーちゃん!」と言っているつもりか?
とーちゃんと聞こえなくもない(-_-;)
んーびみょ~。

さっき気付いたらブーブーを自由自在に乗りこなしていた。
前後に進めそうなのは薄々感じていたが、乗り降りが自由だとは知らなかった。
毎日何かしら進歩するねぇ。

関係無いけど、育休って延長中も手当が出るんだね。
知らなかったわー。
やってもぉーた(-_-;)
2008年11月12日 (水) | 編集 |
20081112133255
今回は長めに切るつもりだったのに…。

ここ数日マメの夜泣きが激し-っい(ノ`m´)ノ
ここ最近泣く傾向にはあったんだけど、特に月曜日から、毎日深夜11時過ぎからふぇ~と泣き出し、ダッコダッコ。
寝かせても座ってぐずぐず泣く。
昔のようなギャーーンではないんだけど、明け方4時過ぎまでがんばってくれる(-_-;)
朝も7時には起きるし-。
夜用事ができないので、お昼寝の間に家事。はぁー。
ちょうど山の上の親子広場で発達相談がある日だったので、ナイスタイミング!と行ってきた。
専門のおじいちゃん先生いはく「今から1歳半はちょうど違いがわかりはじめる時期。お父さんの不在が不安なのかも」と。(今週はいつもの出張)
何ぃぃぃ-!!またダンナちゃんか!( ̄△ ̄;)と少々憤ってみたり。
「スキンシップを多めにしてあげてください」ってことだった。
そういえばいつも以上にベタベタくっついてくる…いつものことだから気付かなかったわ。
食欲や便のことまでバッチリ当てられて、先生鋭い!と変な所で感心しつつ、家に帰って来て、ベビーマッサージをしてあげたらコロンと寝た( ^ー゜)b

キミママ(義母)の希望で出張延ばしている場合じゃないよ、早く帰って来ないと睡眠不足でインフルエンザになるよー(-_-;)
お誕生日会3
2008年11月11日 (火) | 編集 |
20081111123421
公立保育所のお誕生日会に参加して来た。
メダルと王冠をつけてもらって、園児に紛れて祝ってもらった。
その後、マジックに手作り布紙芝居風エプロン芝居で盛り上がり、お誕生日会後は園庭遊びに絵本の読み聞かせ…と盛り沢山だった。
ベテラン保育士さんばかりで、子供の気を引くのがものすごく上手。
飽きっぽい性格のマメが、1時間みっちり座って話を聞いていた。
毎週火曜日に園庭開放しているらしいので、また行こうかな♪
通いたくなる楽しい感じの保育所だった。
ただ、残念ながら1歳児の定員はたったの2名(-_-;)

いただきものの一張羅で記念撮影。
せっかくなのに、もう眠くて魂が抜けてしまっている(笑)
マメ画伯
2008年11月10日 (月) | 編集 |
20081110203127
あふれる創作意欲に床も犠牲になっている(-_-;)
本物のフローリングではないので、拭けば落ちるので放置。

今日はインフルエンザの予防接種に行ってきた。
マメじゃなくて私。
ここ2年程なってないしそろそろやばいから。
20年前、卵アレルギーが判明した時点では「インフルエンザと日本脳炎の予防接種は受けないように!」と言われていたのに、最近は軽度のアレルギーなら接種可。
注射恐怖症としては複雑な心境。
マメさえいなければ、迷わずかかる方を選ぶんだけど。

ママ友ネットワークを駆使して、一番安い病院で打って来た。
平均3000円くらいなのにそこは1500円!
しかも家から近くて言うこと無し。

マメも打っておきたいんだけど、つい最近麻疹風疹の予防接種をしたばっかりだから、12月にならないとできない。
マメは2回打たないといけないから、免疫ができるのは早くて1月になっちゃう。
中途半端だなー、どうしようかなー。
酔っ払いと講演会
2008年11月09日 (日) | 編集 |
20081109110543
今朝起きたら、マメが千鳥足で円を描きながら歩いていた。
手にはしっかりとお茶の2リットルペットボトルを握っている。
時々ドスンと尻餅をつきつつも手放さない姿は、一升瓶を握った酔いどれオヤジそのもの(-_-;)
昨日までは数歩だったのに、いきなりどうしたのか。
睡眠中のイメージトレーニングか?

昨日は近くの0-1歳児専門の私立保育園で、児童精神科医の園長先生の講演を聞いてきた。
趣旨は以下ふたつ。
☆笑顔で触りまくること。
タッチケアなど、難しい理論よりもたくさん触ってあげること。
☆ほめたり、一緒に喜んであげること。
立てるようになると、そのことを本人が喜ぶ。
そんな時には一緒に喜びほめる。

その他。
☆叱る時は、子供の方が価値が低いような言い方をしない。
高価な花瓶を触ったら、「高いのに触らないで!」としかるんじゃなくて割れたら怪我をするから!と叱る。
何か大事なものをぐちゃぐちゃにするときは、「ママ悲しいからやめて」みたいに言う。
☆おもちゃはたくさん与えない。
ジジババに注意。

…てな感じだった。
ま、よく言われている内容なんだけど、この園長先生が超悪人顔で河内のオッサン風の喋り方。
それだけで胡散臭いのに、子供に満面の笑みでボールを転がしたりしながら、こんな話をしている姿がなかなかの見物。
この微妙な感じが伝えられないのは本当に残念(ノ`m´)ノ
持ち上げる
2008年11月07日 (金) | 編集 |
20081107212403
今、何でも持ち上げるのがブーム。
2リットルペットボトルも持ち上げる。
手押し車も杖かわりに持って歩く。
今日はメリーを持ち上げていた。

一体何キロまでいけるのか。
お誕生日会2
2008年11月05日 (水) | 編集 |
お友達を招いて開催。
意外と楽しかった。

それにしても、まさか自分がこんなことをするなんて思いもよらなかった。
大家族だったから、友達を呼んでこんなことやってもらったことないし。
祖父母や叔父やら住み込みに近い形で働いている人とか、外人(北アメリカ系)とかいたから、誕生日なんて日常だった。
だから未だに記念日を大切にしないのか?、私(-_-;)

なぜか自分のことを反省した1日。
☆祝1歳☆
2008年11月04日 (火) | 編集 |
今日やるようになったこと。
それは…リジェクトならぬイジェクト(-_-;)
口に入れたものをべぇーっと吐き出す。
ミンチのサイズが少し大きすぎたり、チヂミがモチモチ過ぎたら出して来る。
昨日までは、一度口に入れたものは飲み込んだのに。

これから魔の2歳に向けて、だんだんとやりにくくなって行きそうな予感。
お誕生日会1
2008年11月03日 (月) | 編集 |
20081103220417
私の父母を招いて、少しだけ早めのお誕生日会をした。
ケーキを食べたり、この前の島の写真を見たり。

お友達たちは一升餅をやったらしい。
一升餅とは、1歳になる子供に約2キロの餅を背負わせていじめる遊び。
尻餅をつく子供も泣き叫ぶ子供も多いと言う。
一応一生食べるのに困らないようにと言う縁起もの。
面白そうだから是非やってみたかったんだけど、そんな大量の餅、どうするんだよ?(-_-;)と言うことでやるかどうかずっと迷っていた。
が、ある日、米で十分じゃ?( ̄ー ̄)とヒラメイタので一升米にすることに。
米だと重さが足りないので1.5升に。
しかも新潟産コシヒカリ☆
これなら食べ物に困らないどころか飽食だ。よしよし。

で結果。
自称グランマ(実母)のプレゼントのバーバパパリュックに詰めた米を余裕で背負っていた(-_-;)
さすが怪力マメ。
洗濯物でいっぱいの洗濯カゴを毎日持ち上げて鍛えているだけあるわ。

写真の飾り付けはお友達との誕生日パーティー用に作成したもの。
こんなこと、一生やるとは思わなかった!と100回くらいつぶやきながら半ばキレ気味で夜中に作成した。

ジジババどもが、「用事あるねん!」と1時間足らずでそそくさと帰って行ったせいで、やけに慌ただしかった。
孫の誕生日会をそわそわと終わらせて駆け付ける程の用事とは何かと思えば、二人でお寿司を食べに行ったらしい。
さすがうちの気の合わない親(-_-;)
希望の日時で開催したのにこれだ。

そうそう、写真を撮りに行ってギャン泣きの後、家に帰って来たら歩けるようになっていたよ(◎o◯;)
5歩くらいだけど。

山あり谷ありの3連休。
ガン無視
2008年11月02日 (日) | 編集 |
マメの1歳記念の写真を撮りに行った。
お宮参りの時に無料のサービスチケットを貰っていたからなんだけど(笑)

お昼寝もバッチリ、ごはんもたっぷり食べて、ご機嫌も完璧。
衣装も借りて、さぁ!って時になってお約束通りギャン泣き(-_-;)
結局みんなが諦めるまで、1時間泣き通し。
100枚以上撮ってくれたのに、当然のことながら全部目は腫れてるし鼻は真っ赤(┰_┰)

まぁ、子供だしそこまではしかたないとしよう。
撮影中親が必死であやすんだが、ダンナちゃんには自分から激しく擦り寄って行くのに、私が抱っこしようと手を広げても無視。
おもちゃを出しても何をしても、存在しないかのようなガン無視(ノ`m´)ノ

そりゃ愛情の差はあるだろうが、そこまで無視することないだろうに。
毎日どんだけ労力を費やしていると思ってるんだか。
やっとちょっと可愛く思えて来たのに(←寝込んでて世話をしていないと何故か見える(笑))、やっぱり可愛くないわ。ふん!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。