FC2ブログ
マメとまききの日記。
横着
2008年10月31日 (金) | 編集 |
既にマメは横着することをおぼえた。
ダンナちゃんが「いってきまーす」と言うとき、普段は玄関まで這って行ってバイバイをするマメ。
たまにお気に入りの子供番組を見せていることがある。
そのときはテレビに釘付けで視線ははずさず、「いってきまーす」の声に対して手だけ振っている。

あちこちでテレビは極力見せないように言われているんだが、たまにちょこっと(15-30分程度)見せている。
たいてい「ピタゴラスイッチ」やら「いないいないばあ」やら「おかあさんといっしょ」辺りなんだけど。
ちなみに、「いないいないばあ」が一番好きで、始まるとオープニングテーマに合わせて踊りながら「ばぁ!ばぁ!」と教えてくれる。
そんなに好きなら毎日見せてやるかーと思わないでも無いが、時間が合わないのよねー。
スポンサーサイト



絹のような乳腺
2008年10月31日 (金) | 編集 |
助産師さんの発言。

結局。
血乳が出ていたので再び乳腺炎を疑っている。
お風呂でマメから激しすぎるキックを受ける→血乳が出る程乳腺が傷つく→炎症を起こす→詰まる→発熱
なのではないかと。
前回来てもらった助産師さんが、最初の頃ならともかく普通今頃血乳は出ないと言っていたし。

必死の搾乳の結果熱が下がったので、今度は母乳外来をやっている産婦人科へ行ってきた。
この助産師さんのマッサージ方法はちっとも痛くない!
痛くないどころか眠くなるくらい。
いやぁ、行ってよかった。
医師の診察と薬(葛根湯)の処方を受け、助産師さんによる詰まり解消のマッサージも受けたのに、前回来てもらった半額で済んだし。

どうやら乳腺が細いらしい。
しかもその分本数もめちゃくちゃ多いらしい。
ちょっとどろっとすると詰まるくらい細いと言われた。
通りでしょっちゅうしこりができるわけだ。

ここのところ、離乳食の後乳を飲まなくなって昼間はお昼寝前の1回だけだった。
夜はいっぱい飲んでいるんだけど。
この調子で行くと、乳をやめるのめちゃくちゃ大変だろうな。。。
あーまた発熱
2008年10月30日 (木) | 編集 |
今度は38度。
もう嫌になってきた(-_-;)
おじいちゃん先生の育児論
2008年10月28日 (火) | 編集 |
やっと完全快復したので、今日は保健センターの施設開放に行ってきた。
それでも病んでいるように見えたのか、たくさんの親子がいるのに、おじいちゃん先生(保育士)に話し掛けられた。

要は育児論。
☆小学校4年生くらいまでは夜10時間-10時間半暗い部屋で眠らせること。
脳の発達には夜の睡眠が大切。
昼寝でも成長ホルモンが出て体は大きくなるが、脳は夜成長する。
この習慣が付けられれば育児は半分終了だそうな。

☆今1番お金をかけるのは靴!
踵の骨ができていないので、クッションがあり、膝も上がらないので躓かないように足先の上がっているものがよい。
爪先の余裕は5ミリ-7ミリで足首はしっかり留められるものを選ぶこと。
(発達の為だけじゃなく、巻き爪とかガイハンボシとかにもなりやすいらしい)

☆できるだけ裸足
靴下を履くと、足の裏へ直接刺激が伝わらない。
足の裏を触ると指先をぎゅっと握る、なんとか反射(忘れた)の妨げになる。

靴うんぬんは良いとして、小学校高学年まで10時間睡眠は難しいよな(-_-;)
ちなみに1歳前後ではお昼寝を入れて13時間程度眠るのが標準らしい。
最近マメも以前に比べればよく眠るが、普通はそんなに寝てくれるものなのかー。むぅ-。
この理論で行くと、マメは相当なおバカちゃん&キレやすい子供に仕上がるかもしれない(x_x)
商店街
2008年10月27日 (月) | 編集 |
地元の商店街が今ハロウィンイベントをやっている。
小学生までの子供が、お店に入って合言葉を言えば、ちょっとしたお菓子とそのお店の割引券をもらえるというもの。
この商店街は超地味な田舎の商店街なのに、結構いろいろと力を入れていて、何かにつけてイベントをやっている。
この前は、太鼓の音がすると思ったら、エイサーを踊りながら練り歩いている人達がいた。
全国金魚すくい大会の予選なんかもやっている。

高齢化なのか時代の波なのか、それでもやっぱり閉店する店もある。
小学校時代によく行った怖いオヤジのいる本屋も、去年一人用の小さな冷蔵庫を持ち込んだ電気屋も、閉まってしまった。
今は、商店街のはずれの化石のようなおじいさんがやっている時計屋が心配。
デパートではメーカーに送られるような時計も、ちょこちょこっとその場で電池を替えてくれたりしちゃう。
もちろん「この時計はあれやな…ブツブツ…」と構造に少々文句をつけながらではあるんだけど。
しばらく閉まっていたりすると気になってしょうがない。
いつまでも元気でいて欲しい。
それじゃぁ浮気もできまい
2008年10月23日 (木) | 編集 |
ダンナちゃん。
出張にまたパンの景品でもらったリサとガスパールのバッグを持って行った(-_-;)
大人の男が景品のバッグ…。
しかもリサとガスパール…。
いや、カバンに罪はないが、さすがにどうかと思う。
それが嫌で一つサブバッグ的なカバンを買って渡したのに!
あのサイズと固さが気に入っているらしい。
どうしたものか( -o-)=з
マメがいると、カバン探しも大変。
育児休暇延長決定
2008年10月23日 (木) | 編集 |
保育所がいっぱいの為。
証明書は今日届いた。
これを待ってたんだ-。
うししー( ̄ー ̄)

だが最近、復職に迷いが。
体力的&精神的にもだが、それ以外にも。

一緒に住むのは18歳くらいまでかもしれない。
そのうち、育てなきゃいけない期間なんて、ほんの一瞬。
マメから寄ってくるのなんて、5歳くらいまでで、小学校に上がればウザがられるかも。
毎日何かが少しずつできるようになる、この面白い時期を手放すのはちょっともったいない気がする。
さて、どうしよう。
お誕生日プレゼント
2008年10月22日 (水) | 編集 |
20081022205518
20081022205516
まだ息苦しいけど、今日はキミママ訪問の日。
ジィジ(キミパパ)とバァバ(キミママ)から、欲しかった食べられるクレヨンをもらった(≧▽≦)
早速画用紙に落書き…と楽しくやっていたんだけど、片付けてみたらカーペットの方が芸術的な作品に仕上がってた(-_-;)
色合いといい、細さ太さのバランスといい…。

憧れの食べられるクレヨン。
まずは私が味見。
んー、匂いは甘いけど味も舌触りもあまりしない。
おいしいのを期待していただけに、ちょっと残念。
でもま、おいしかったら全部食べちゃうから、クレヨンとしてはこれでいいんでしょう。
ちなみに山田養蜂場の商品。
ミツロウと野菜の色素などの安全な材料でできている。

マメは、夕方の離乳食を準備している間に紫色をモリモリ食べていたっ(○_○)!
口の中を破片だらけにしてニコッ(^o^)
虫を食べたみたいで超怖い(T_T)歯の間に詰まってるし-。
よく確認したら、激しさの割に量はほとんど食べていなかったのでよかった。
食べられるものだと思って、他のクレヨンを食べたら困るもんね。

写真はキミママが並べてくれた縫いぐるみたちと悪なマメ(1枚目)
せっかく並んでいる縫いぐるみ達、この直後、体当たりにより一瞬で吹っ飛ばされる(2枚目)
そもそものきっかけ
2008年10月20日 (月) | 編集 |
歯医者だと思う。
死ぬ程苦手。
精神的ダメージは内視鏡手術と同じくらい(-_-;)

一昨年親知らずを抜いた時にも、体調不良になった。
当時は流行りのノロウィルスもどきの風邪で吐き倒した。
その前は確かインフルエンザになった(-_-;)
今回は弱って来た古い詰め物の付け替え。
付け替えなのに、予想外に結構長い時間削られたのがつらかった。
実母には、歯医者不衛生説まで唱えられている。

ところが!
近くにレーザー治療をしてくれる歯医者ができたっ!
その他最新機器が揃っていて、母いはくおもしろいらしい。
小児歯科もやっているらしい。
先生は31歳で同い年。
ずっと通うなら若い方がいいよねーとくら替えを考えている。
ただ、今の歯医者さんは保守的だけど上手だし、立地も楽しいので迷い中。
病人生活に飽きた
2008年10月19日 (日) | 編集 |
深夜のチョコレートのおかげで、吐き気まで進展することなく、昨日は1日を過ごせた。
心に余裕ができたからか、ちょっと自分の尿の色がおかしいことに気が付いた。
血乳と同じ色じゃん(笑)…って今度は血尿かっ?(-_-;)

朝から病院行ったし、これ以上の病院通いは死んでしまう。
月曜日の朝におかしかったら諦めることにして休む。

今朝は大丈夫っぽい( ̄ー ̄)
新たな症状は、口を開けたら耳の下のリンパ腺が痛いのと、喉が痛いくらい。
病院で新しい風邪を貰ってきたか?(-_-;)
はぅぅぅぅぅー(T_T)

マメはと言えば、うすーく味付けした離乳食がお気に入り。
大根と豚ミンチのたいたものとか、肉じゃがとか、サツマイモのお味噌汁をがつがつ食べている。
大人にとっては「調味料の味する?しない?しないことないかなぁ?」程度の濃さ。
そのせいで、昼間は乳を出してもあまり飲まない。
がんばって搾ってはいるものの、乳腺炎が完治しないよ、もうっ(ノ`m´)ノ

そんなこんなで、今日は寝て過ごす予定☆
ついに乳腺炎?!
2008年10月18日 (土) | 編集 |
20081018214654
対インフルエンザ用に常備している使い捨てカイロを3個フルに活用して悪寒に耐えつつ、思い悩んだ。
そういえば乳が痛い…と思い出し、乳腺炎を疑う。
評判のいい助産師さんの名前を覚えていたので、連絡先を調べてもらう。

既に0時前。
マメが起きて泣き泣き。
乳を吸わせようとするも、熱くて嫌がる。
が、飲みたいと泣く(-_-;)

そんな状況の中、ダンナちゃんの電話が繋がり、快くアドバイスをいただく(〃▽〃)
☆相当痛いけど2-3時間おきにしっかり搾ること。
☆ジャガ芋湿布をすること。
☆38度台くらいまで下がらないと子供は異物と認識して飲んでくれないこと。

ダンナちゃん作成のジャガ芋湿布をして、とりあえず休もうとするが無理!
半狂乱で乳を搾る。
あまりに痛過ぎるので強制的にダンナちゃんに吸わせようしたが、痛いだけ。
「下手くそ!」と頭をどついて吸い出すのは諦める。
その間マメは延々と泣いている。
力尽きて休憩。

頭を上げることすらつらいのに、息苦しさも凄いのに、振動でいちいち乳が痛くて水を飲むのも大変な時に下痢になる。
自家中毒の兆候か?
熱の時は糖分と水分を摂取すると予防になる。脂はダメ。
飴も黒糖も無かったので嫌々チョコレートを食べつつ、あまりの痛さに笑いながら搾る。
40度後半&ゼーゼー息苦しい&自家中毒になりかけて下痢の中、搾る。搾る。搾る。

その甲斐あって39度台まで下がる→マメが嫌々ながらも飲む→朝には37度台!!( ̄ー ̄)

そして、昨夜の助産師さんに朝から無理して来ていただいた。
痛かった方だけでなく、もう片方も危なかったらしい。
今でも痛いが、しばらくしっかり吸ってもらって、飲み残しを搾ると完治するらしい。
お薬服用の為、急に回数を減らしたのが悪かったみたい。

ふー。次は何が来るんだろうか(-_-;)
ちなみに明日の夜からダンナちゃんは出張なのに、まだフラフラ。
大丈夫か?私。
当たり!と40度6分
2008年10月18日 (土) | 編集 |
昨日は、午後から熱が引いて37度前半だった。
そのチャンスに離乳食作り。
とまぁ優雅に過ごしておったので、ゼーゼーひゅーひゅ-呼吸しているのが気になって、夕食後薬を増やしてみた。

それが当たり!(-_-;)マメではなく私。
ごくまれにしか起きないと言われている副反応が起きた。
めまいでフラフラ。
幸い、表皮吸収タイプのものだったので剥がして、ブログを更新した直後、真冬の凍った池に放り込まれたような劇的な寒気が!
いや、寒中水泳の方がマシかもしれない。

顔は土色で唇は見事に真っ青、手は紫、爪は白で歯がカチカチ…。
そしてその30分後くらいには軽く40度越え!!
何?、今度は一体何よっ!もう(≧ロ≦)!
と言うところから、長い長い苦しい夜が始まった…。

続く。
粉ミルク計画
2008年10月17日 (金) | 編集 |
今朝、飲めると思われるアレルギーに配慮した粉ミルクを与えてみた。
今更哺乳瓶は吸わないだろうからストローで。

吸って…「何これ?!マズ!!」と言う感じのひどい顔で吐き出した(-_-;)
そこからは、ストローをくわえるものの、匂いで顔をしかめて払いのける。

アレルギー配慮だけど、味は普通のと変わらないんだけどねぇ。
確かに粉ミルク全般、大人が飲んだらおいしくないもんね。

しかたないので、カボチャとコーンでとろみの強いポタージュスープ風にしてやったら食べた。
でも30cc程。
それじゃぁ意味ないやん(-_-;)
計画頓挫。

で。昼間の乳を減らしたら、乳が超痛い。
マメもお腹いっぱいで飲んでくれないし、搾ったら血が混じってる。
痛い場所が微妙で、いつもの用には行かなくて、もぅどうしよーっ(T_T)

とりあえず寝る努力をするか。

ちなみに、薬、まだ一部しか服用していない。
どれが当たるかわからないから1つずつ増やしている。
病院に行ってきた
2008年10月16日 (木) | 編集 |
下がるどころか上がるので諦めて夜病院に行ってきた。
レントゲンを撮ったら先生も驚く肺の白さだったよ(-_-;)
先生「これは相当つらいでしょう?」
私「いえ、べつに。気持ち息苦しい程度です。」
と言うやり取りがあったことは関係ないと思うが、入院はナシ。

先生が悩みながらも大量に薬を処方してくれた。
5種類中3種類が授乳回避薬。
授乳中と伝えたら、薬剤師さんが慌てて病院に電話してたよ。
どうするマメ、この機会に乳卒業か?!
それとも「喘息の発作が起きたら大変なので全部ちゃんと飲んで下さい。11ヶ月なら大丈夫でしょう。」と言う先生の言葉を無視して、影響の少ない抗生剤と葛根湯だけにしておくか?

今日は1日ダンナちゃんがマメを見てくれていた。
で、ヘロヘロになって今床で意識を失っている(笑)
大変さを分かってもらうよい機会だわ( ̄ー ̄)
39度3分
2008年10月16日 (木) | 編集 |
熱が下がらない。
諦めて病院に行くか(-_-;)

マメは相変わらず元気。
やっぱり風邪みたい
2008年10月15日 (水) | 編集 |
妊娠後初?の本格的な風邪。
熱も38度越え。
この関節が痛だるい感覚、久々だわー。

今週はダンナちゃんが夏休みでラッキー。
初日から家で徹夜で仕事してたが(-_-;)
私より先に死にそう…。

なのに、うつしてはいけないので、今日の夕方からご飯もマメもダンナちゃんの担当。
私は久々の休息( ̄ー ̄)
寝ててもマメに容赦なく髪の毛をむしり取られるんだけど(T_T)
風邪?
2008年10月14日 (火) | 編集 |
私(-_-;)
水のような鼻水がとめどなく流れて来て、恥ずかしいけど鼻栓必須。
無いと床にポタポタ垂れる。
風邪?花粉症?動物アレルギー?
つらいのに、朝6時から散歩に連れて行かされた(T_T)
そのくらいマメは元気。
動物園デビュー
2008年10月13日 (月) | 編集 |
20081013142041
結構楽しめた。
豹や山猫など猫科の動物はすべて「にぃゃぁぁー」と猫呼ばわり。
アシカが水しぶきを上げる度にビクッ(+_+)となっていた。
どれもそれなりに楽しんでいたが、1番はなんと鳩!(-_-;)
キリンや象よりも食パンに群がる鳩が気になるらしい。

鳩に負けるなんて、動物園はちょっと早かったかしら。
お出かけ
2008年10月12日 (日) | 編集 |
20081012212401
昨日、マメが生まれてから初めて一人で出かけた。
歯科だったんだけど、街までマメとダンナちゃんを家に残して行ってきた。
ちょっと早めに出てお買い物。
冬用の帽子と綿のストールを買った♪

地元の駅に着いて改札を出たら、なんとマメ(とダンナちゃん)が待っていた!
着く時間も連絡してなかったのに。
ちょっと嬉しいサプライズ。
が。改札から出てマメに手を振った途端、「あんた誰?何か用?」みたいな顔で人見知りされた。
ダンナちゃんを見つけたら、スーパー笑顔で喜ぶくせに(-_-;)
けっ。

写真:マメが冷えていたので、買った帽子とストールを早速着せてみた。
帽子は前後逆だけど。
ベビーマッサージの謎
2008年10月10日 (金) | 編集 |
20081010214042
2回目、行ってきた。
今まで10組程度出会ったが、全組母乳。
仲良しのママ友には、母乳のお母さんが少ないのに、なんでなんだろう。
偶然?
どうして分かるかと言うと、マッサージ後、みんな眠くなって乳を要求し、授乳大会になるから。

ちなみにマメだけは、かわいそうにお水のみ(笑)
帰ってごはんを食べて、お昼寝の時のお楽しみにしておく。
そうじゃないと、その場で寝ちゃって家に着いた頃起きて、お腹の空き具合も中途半端で、眠さも中途半端、リズムが狂って大変になる。
夕方寝て夜寝ないとか、変な時間にごはんを食べて、夕食をあまり食べずに夜中にお腹が空いて騒ぐとか。
今日はゆっくり寝てくれるかなぁ。

写真は貰ったサンプルオムツのアンパンマンに「パン!」と大興奮のマメ。
動き過ぎてぶれる。
噛み付き
2008年10月10日 (金) | 編集 |
20081010000104
二の腕に直径2センチ半の痣を含め、6ヶ所の内出血がある(-_-;)
昨日お寺併設の親子広場に行ったら、発達相談の先生(おじいさん)がいたので「噛むので叱ったら喜ぶんですが、叱り方が悪いのか?」と聞いてみた。
いつよく噛まれるのか聞かれたので、「お腹を空かせたマメのご飯を、片手ダッコで作っている時」と答えたところ、意外な回答。
ダッコはしてもらっているものの、私の気持ちがマメのごはんに行っているから、気を引こうとしているのかも…と。
だから叱ると構ってもらえて喜ぶ(-_-;)
噛まれたら叱るんではなくて、まずは噛まれないようにするのが大切なんだってー。
「人参つぶそうかー」とか話しかけながら一緒に作業してみて、マシになるか試してみるように言われた。

で結果。ちょっとマシになったかなぁ-。
後期検診
2008年10月08日 (水) | 編集 |
20081008130959
本当は10ヶ月の時に受ける。
が。すっかり忘れていたので昨日行ってきた。
長引く下痢のおかげか、ぎりぎり10キロに満たず。
最近は他の子と変わらない大きさに見える。
それでも「おっ、結構あるねぇー!」と言われたが。

結果は異常なし。
母乳の回数が多い(10回以上…)から離乳を頑張るように言われた。

ポリオから10日以上続いている下痢は、心配ないとのこと。
一度下痢をすると、しばらく続くんだって。
惰性で続いていると理解したので、児童施設遊びも解禁した。
いやぁ、他の子に変な病気をうつしたら…と思って二人きりで遊ぶの、マジつらかった(-_-;)
1日8回、オシリがそろそろカブレてきた。
オムツ替えの後、ポリオになりたくなくてしっかり手を洗うので、私の手もボロボロ。
頼む、早く治ってくれ(ノT_T)ノ

山盛り離乳食を食べた直後なのに、パンをまたやられた(-_-;)
耳よりも真ん中の方が食べやすいことにやっと気付いたみたい。
出かける前に片付けたのに、おもちゃ等など、散らかしたい放題だわ。
瞬時にぐちゃぐちゃ、片付ける気力を無くすわぁー。
家電
2008年10月07日 (火) | 編集 |
十数年使っていたホットカーペットがおととし冬の終りに故障。
去年はマメのギャーーーンで親子共々汗だくで使用せず(-_-;)
今年は泣きも落ち着いて来たし、どうせならフルシーズン使いたいので先日購入した。
今度も十年使うことを前提に、今年出たやつで、消費電力が小さいものにした。
本当は、汚れにくくてダニの心配も少ない、フローリングタイプのが欲しかったんだけど高いし消費電力も大きいので断念。
しかし、どうにも未練が残る。

結婚してから、冷蔵庫はサイズの問題、メタルな扇風機は危険なので新調したものの、他は古いまま。
炊飯器も3合炊きで、親のご飯とマメのお粥を一緒に炊くと小さい。
洗濯機も5キロで乾燥機能なんてないから、雨が続くとマメの服に困る。
FAX電話も超デカイ上、未だにロール紙。
テレビは壊れて捨てて以来、無い(パソコンのモニタを代用)
私のノートパソコンなんてちょうつがいの部分が片方折れている。

いい加減、買い替え時か(-_-;)
でも激しく財政難…。
甲高幅広
2008年10月06日 (月) | 編集 |
20081006121034
マメの足。
お祝いでいただいたピジョンの11.5ファーストシューズが入る気配すらない。
履かせようとすると、甲の肉がありえないくらい盛り上がってる&ぷりんぷりんの指がついてて、親指を含め指3本しか入らない(-_-;)
まだ歩かないし、しばらく裸足でいいか。

写真:ちょっと手足が伸びて来た。
我が家は冷たい雨の日でも26度ある。
いいお天気の日中なら、まだキャミでいける(-_-;)
赤ちゃん運動会
2008年10月05日 (日) | 編集 |
20081005125757
昨日は保健センターで開催される運動会に行ってきた。
1歳未満のみ参加可。
事前のハガキ申込み要。

写真のアンパンマンライドでは、アンパンマン柄の箱にマメを入れて引っ張り、最後にヒヨコを掴んでゴールする。
が、競技が始まる前からどうしてもオムツバッグ(ブルーと白の縞のやつ)を離さない。
無理矢理マメの手の上から私がヒヨコを掴んで、オマケでゴール。
最後までオムツをにぎりしめていたよ(-_-;)

ハイハイ競争では、まさかのダントツ最下位。
呼んでも周りが気になってちっとも寄って来ない。
痺れを切らしたダンナちゃんが近くに来てしゃがんだ瞬間、猛ダッシュ!でゴール脇に突進!!
そう、ダンナちゃんに抱きつきに行ったのだ(ノ`m´)ノ

どうにも気が合わない( -o-)=з
パン!パン!!パンッ!!!
2008年10月03日 (金) | 編集 |
20081003203026
朝から、背伸びして机の上の食パンを引きずり落とし、「パン!」と叫びつついただきます(^人^)のポーズ。
もちろん朝食も乳も飲んだ後。
「パン!!」と何度も何度もしつこいので、封を外してやったら勝手に手を突っ込んで、耳ばっかり食べていた(-_-;)
まだ手を突っ込めないと思ったのに。
恐るべき成長のスピード。

大量に頬張って得意げなところを激写。
オムツ丸出しのくせに(ノ`m´)ノ
うずしお
2008年10月03日 (金) | 編集 |
小型の観潮船に乗った。
最近のガイドブックには載っていない、マイナーなのを選んだので貸し切り状態( ̄ー ̄)
旅の師匠が貸してくれた、5年前のガイドブックに載っていたのだ(笑)
ありがとう-っ(*´▽`*)
小雨と揺れと強風に怯えてしがみつくマメを適当にあしらいつつ、楽しんだ。
ダンナちゃんはうずしお初体験。
無言だが大いに喜んでおった。
相変わらず暗いのお。

結論。
マメ一人なら、意外といける。
そして、こまめにカロリー補給しないと、低血糖で立っているのも難しくなる。
マメがずっと下痢でメインが乳だったからかもしれないが。
当然普通の一人前のお料理では足りない。
山盛りデザートを付けても、ご飯を三杯食べても、パンをお代わりしても全然足りない。
普段どんだけ食べてるんだ、私(-_-;)
今もカリントウ一袋完食、900キロカロリ-超なり(汗)
乗馬デビュー
2008年10月02日 (木) | 編集 |
20081002201836
島の続き。

サラブレッドにも乗った。
私と一緒に乗ったんだけど、さすがに馬の揺れには対抗できず、超ぐにゃぐにゃで、取り落とさないように必死だった。
「係りの人、なんで止めてくれなかったのよお!」と憤りを覚える程大変だったが、マメが10ヶ月には見えなかったんだと推測。
病院でも一歳は軽く越えていると思われるもんな。
最初は怯えてたマメも、すぐに慣れて足で馬の首を蹴っていた(-_-;)
だから馬が振り返って余計に揺れる、勘弁してくれ-(T_T)

ここではハヤブサの狩りや、ルリコンゴウインコの飛ぶ様子、フクロウに餌をやったり触ったりできる、バードショーを見た。
ダンナちゃんは大喜びだったが、マメは飛んでいる鳥を指して時々「ん!ん!」と言っている程度。
1番反応がよかったのが羊。
メェメェ鳴きながら寄ってくる姿に、「あっ!あっ!」と身を乗り出して大喜び。
離れてからも鳴きまねをしてやると、キャイキャイ笑顔で喜んだ。

今度、動物園にでも連れて行ってやるか。
墜落事故再び
2008年10月02日 (木) | 編集 |
20081002153247
今度は三輪車から。
今日になって「三輪車から自分で降りる」ことを思いついたマメ、散歩から帰って来て私がドアの鍵を開けている隙に、実行に移した(-_-;)
散歩中からトライしていたので阻止しまくってたんだけど、一瞬油断した。
両足で立って前のめりなって、左足を持ち上げた時点で斜め前のコンクリートの段差に顔面から激突!
右頬を強打した模様。
頭は麦藁帽子のおかげで無事。

火のついたように泣いていたが、乳を出したら微妙に泣きつつも食らい付いて来たので大丈夫だと思われる。
いやぁ乳って便利。

ちなみに今日は図書館デビューしてきた。
20年近く行ってない間に、オムツ替え用のベビーベッドが設置されてたよ。
最近どこも赤ちゃん対応が進んでるのねぇ。
たこせんべいの里
2008年10月01日 (水) | 編集 |
20081001111134
またもや工場話(笑)
しかも残念ながらメンテナンスの為製造はお休み。
たこがぺちゃんこになるところを見たかったのに(ノ`m´)ノ
しかたないので試食に専念。
二十数種類くらいあるのをすべて食べてみた。
マイベストだった玉葱せんべいを購入。

…よく考えたら、試食し過ぎて吹き戻しに遅れたんだなぁ(-_-;)

泊まったペンションは子供連れ専用のところ。
離乳食も出るしプレイルームもある。
もちろん夜泣きに利用させてもらった。
ここでも延々とブーブーを手押し車にして歩いていたが(-_-;)
離乳食は事前にアレルギーやら進み具合を連絡しておいたら、バッチリなのを出してくれた。
オムツも粉ミルクもベビーソープもオシリ拭きも、ベビーバスやらバスチェアやらなんでも完備。
こんなところ、あるんだねぇと感心(笑)

写真は、お着替え中なのに、私のレースのショールを自分で首に巻いてご満悦のマメ。
汚れたので洗濯カゴに入れておいたのに、わざわざお風呂場まで取りに行って巻く。
ハイハイの時に膝で踏んで転ぶから外してやるんだけど、何度でも巻く程好き(-.-;)